看護師が有給休暇を取れない理由を考えてみる

看護師が有給休暇を取れない理由を考えてみる

 

なぜ、有給休暇を取れないのか
その理由を考えてみたことが
ありますか?

 

自分が有給を取得してしまうと
まわりに迷惑がかかる

 

人手不足でとても有給を消化できる
職場ではない

 

師長や主任が勝手に有給取得の
日数や時期を決めている

 

病棟看護師は二交代や三交代の
ローテーションが組まれていて
廻りもほとんど有給を取得していない

 

 

これらの理由は

理由に成りません

 

なぜなら、それは理由ではなくて
あなたの置かれた状況だからです

 

状況というのは
職場全体のもの、
病院全体の空気のようなものなので

 

あなた個人の力では
変えようがないのです

 

 

 

病院側の事情はこうですね

例えば
20日間有給を取らせようと病院経営者が
考えれば
簡単に実現します

 

派遣看護師さんなどを
有給取得者の変わりに
配置すればいいのです

 

それじゃ業務に支障がおきると
考えるあなたは甘いです

 

派遣看護師さんには
難易度の低いところで短期間働いてもらい
病棟経験のある人を
一時的に動かすなんてこともできます
いわば病院全体で

人材管理
をすればいいわけです

いい病院は有給取得への配慮もする

要するに、面倒くさいのと
人件費の高騰が怖いので
やらないだけです

 

ところが、有給休暇をあまりにも取れない病院は
看護師の満足度が低くなるので
辞めていく人が多くなります
離職率が高くなる

 

離職率が高いと、また看護師募集のために
お金と手間がかかります
さらに職場のモチベーションが下がります

 

よって、少しでも看護師の人材管理に
関心がある病院は
かなり、有給取得や労働時間に
気を使って、改善しようとしています

 

結論は、そのような
病院に入職したほうが
有給もとれるし
気持ちよく働けるのです

 

そのような病院は

重大なインシデント
につながる
ヒヤリ、ハッとの医療事故予備軍にも
目を光らせています

 

病院探しは自分や口コミでは
たいへんです

 

専門の

看護師転職支援サービス

いいかと思います